■人持ち人生塾通信4.4■|LMP研究所

■□■塾長メッセージ 横井悌一郎(花咲かいっちゃん)■□■

こんにちは。

桜の季節も終わりましたが、先週は伊勢で満開の桜を伊勢神宮と五十鈴川で見ることができました。

昨秋訪問して感激し、塾の仲間と行きたかったクロフネファームと南部自動車学校へ10名の仲間と行き、素晴らしい事業展開に感動しました。

中村文ちゃんと20数年前に始めて会ったクロフネは昨年改装して身障者が働くバイキングレストランになっています。

1時頃に訪問したのですが店は超満員です。1品1品がとてもナチュラルでおいしく、品数もすごく多いのです。身障者の方々の働く喜びが込もったおいしい料理に皆感動しました。店長の案浦さんによると「このような店を全国に展開したい」とのことで、リーダーの永ちゃんなどが関心を寄せていましたのでやがて関西でもクロフネファームが出現しそうです。

そのあと“ほめちぎる教習所”南部自動車学校へ行きました。数年前にビジョン研修をサポートさせてもらった時に理念“永遠の安全”のブランディングとして“ほめちぎる”“親感謝”など考えていたものが、見事に型になり連日のようにマスコミに登場しています。

加藤社長の情熱、ねばり強さに心から敬服です。“感動の卒業式”での参加者の涙に、私達ももらい泣きしました。

20数年前、伊勢JCでの講演がきっかけで加藤さん、伊東さんにご縁ができ、二人は大阪塾に参加してやがて伊勢塾が生まれ、そこに中村文ちゃんが来て・・・と過去を振り返ると、小さな種が大きく育つことに感無量でした。

【人持ち人生のヒント】

「PDCA(計画、実行、確認、改善)を個人とチームで重続する」

目標に向かって行動する時、現れる結果は成果と課題です。

成果に自信を得て、拡大する、課題は対策を立て改善行動をする、これをくり返せば必ず目標に近づきます。

これを個人としてくり返します。特に週のPDCAが大切です。

D.カーネギー「道は開ける」の中にも「全ての成功者の共通習慣は週単位のPDCAである。」と書かれています。

更にチームでくり返すことで成長スピードが加速します。

週又は月単位でチームとしての成果、課題と対策を明確にして行動することを重続してみましょう。

私は毎週末、2時間位をとって1週間の成果を明確にして成長に自信をつけます。関わってくれた仲間に感謝します。そして課題に対策を立て実施日を決めます。

月1度塾リーダー会、横井グループ経営会議でパートナー達とPDCAを行っています。

特にこの十数年は家業とLMPの再構築をこの手法を重続することで、大きな成果を得ることができました。

まず志を立てる、そしてPDCAで着実にゴールに近づいて行きましょう。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
株式会社LMP 研究所
芦屋市山手町14-8-103
FAX 0797-31-1714

info@lmp.co.jp

  • Facebook Social Icon

JCアプリ(出欠管理)

​ダウンロード

Copyright ©LMP, All Rights Reserved.